サッカー撮影会2018in鹿島


 瞬時に参加枠が埋まる東京写真サークルの撮影会において屈指の不人気企画「サッカー撮影会」が2年ぶりに帰ってきました。

日本で最初の屋根付きサッカー専用スタジアムである茨城県立カシマサッカースタジアムでサッカーを撮影してみませんか。「サッカーは見たことあるけど選手が豆粒で迫力がなかった」というあなた。サッカーの楽しさの8割を損しています。旧国立競技場や横浜日産スタジアムや味の素スタジアムや等々力競技場などはフィールドとスタンドの間に陸上トラックがあり物理的に遠くなってしまいます。

サッカー専用スタジアムは違います。前列に行けば選手の声やボールを蹴る音が聞こえます。当然、写真撮影も比較にならないほど近くで撮影することができます。

また、鹿島サッカースタジアムは、「日本一のグルメスタジアム」といわれスタジアムで火器が使えるため野球場や陸上競技場にありがちの冷めたご飯を食べさせられることはなく熱々で出来立てのお料理が食べられます。しかも安い!

女の子や風景ばっかり撮ってないで、たまにはスポーツを撮影してみませんか?

 

     日程

2018520日(日)

 

     スケジュール

1000 東京駅のレンタカー屋さん出発

1100 酒々井PAでトイレ休憩

1200 鹿島サッカースタジアム着

    スタジアムグルメを満喫

1400 鹿島アントラーズvsベガルタ仙台 キックオフ

1600 試合終了

1630 鹿島サッカースタジアム出発

1800 酒々井PAでトイレ休憩

1900 東京駅のレンタカー屋さん到着・解散

1930 有志で懇親会

2130 適当に解散

     スケジュールは適当です。大幅に変更になる場合があります。

 

     定員

ドライバーがいる限り無制限

※東京写真サークルに未登録の方は登録をお願いします。

     参加者締め切り日

2018512日(土)24

 

     費用

交通費:2,900円前後(レンタカー代、高速代、ガソリン代、駐車場代含む割り勘)

サッカーチケット代:一番安い席で2,000円(FC会員価格)

チケット代は、FC会員価格で購入可能です。好きな席種を選ぶことは可能です。参加者が決まりましたらアンケートを取ります。

 

     QA

Q:サッカーを撮影するにはどんなレンズが良いですか?

A35mm換算で300mmのレンズがあればしっかり撮影できます。

  ただし、50mmの標準レンズであろうと美しいスタジアムや熱狂するサポーターやスナップ写真を撮影すればいいのであって300mmのレンズが必須ではありません。

 

Q:サッカーに興味がありません。参加しても大丈夫ですか?

A:日本一のグルメスタジアムを楽しめばいいです。鹿島スタジアムの「もつ煮」は日本一です。詳しくは下記URLをご確認ください。

 http://www.so-net.ne.jp/antlers/contents/stadium/gourmet/

 

 

Q:有名な選手はいますか?

 A:鹿島には日本代表が大勢います。(昌子源、植田直通、金崎夢生、西大伍、山本脩斗、三竿健斗、土居聖真)

 

元日本代表もいます。(小笠原満男、曽ヶ端準、内田篤人)

元ブラジル代表もいます。(レアンドロ)

韓国代表もいます。(クォンスンテ)

ワールドカップ開幕前の最後のJリーグの試合です。お家でワールドカップを見ながら「この選手この前、生で見たよ」と自慢できます。

 

Q:かっこいい選手はいますか?

A:「イケメンJリーガー選手権2017」で1位を獲得した土居聖真選手がいます。一部サポーターから嵐の相葉雅紀さんに似ていると言われています。

  でも、何と言っても今年は、うっちーこと内田篤人選手が鹿島に帰ってきました。イケメンJリーガー殿堂入りした選手で、サッカーを知らない人もご存知だと思います。

 

Q:どんな衣装で行けばいいですか?

A:鹿島アントラーズのホームですので出来れば赤い服でご参加ください。

 

  希望者には先着順でユニフォームを貸与いたします。ちょっと大きめのユニフォームは女性をより輝かせます。