チームラボ どんぐりの森の呼応する生命撮影会&サルビア畑(2020年9月27日)


今回の撮影会は「芸術の秋」ということでアート作品を撮影してみようと思います。

「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」が展示されているのは、埼玉県所沢市にある東所沢公園 武蔵野樹林パーク。コナラなどの落葉広葉樹が生い茂るこの場所は、春から夏にかけては緑の移ろい、秋から冬にかけては紅葉の移ろいがあり、秋にはどんぐりを熟します。

 

チームラボの「Digitized Nature~自然が自然のままアートになる~」というプロジェクトのひとつとして、武蔵野のどんぐりの森が、人々の存在によって変化する光のアート空間に変わります。アートに触れ、体感し、シャッターを切ってみませんか。

 

しかし、おそらく期待値が高すぎて100%肩透かしを食らうと思いますので、保険として初秋の花々の撮影会を組み込んでおこうと思います。

シティーボーイ、シティガールの皆さんは知らないと思いますが、サルビアという花が夏から秋にかけて道端などに咲きます。真っ赤なこの花は、花びらの根元に甘い蜜を湛え、田舎の小学生は学校の帰りに道端のサルビアの花の蜜を吸いながら下校するのが定番です。

大宮花の丘農林公苑では、夏から秋にかけて33,000株のサルビアが咲き乱れ、一面が赤いサルビアの絨毯に覆われます。他にもコスモスやベゴニア、彼岸花などがみることができます。自粛で終わってしまった今年の夏ですが、一足早い秋を感じてみませんか。

尚、皆さんもう立派な大人なのでサルビアの蜜は吸わないでください。吸うなら隠れて吸ってください。

 

■日程

 2020927日(日)

 

■スケジュール

 1000 都内のレンタカー屋さん出発

 1100 大宮花の丘農林公苑着

     サルビア畑、ベゴニア、マリーゴールド、コスモス、彼岸花撮影会

     初秋の花々が大体撮影できると思います

 1400 大宮花の丘農林公苑出発

 1500 チームラボ どんぐりの森の呼応する生命・昼の部

 1700 昼の部終了

 1730 バーミヤンで超豪華ディナー

 1830 チームラボ どんぐりの森の呼応する生命・夜の部

     飽きたら終了

 2130 都内のレンタカー屋さん到着・解散

 

■費用

 交通費:2,200円前後(レンタカー代、ガス代、高速代、駐車場代含む。割り勘です)

 チケット料金:昼500円、夜1,100円(いずれもWEB割引適用価格)

 東京写真サークルは「運営費」と称する使途不明金は徴収いたしません。

 

■費用回収方法

 「現金」のほかに「PayPay」が利用可能です。

  ・PayPayでの送金

   PayPay残高の「PayPayマネー」による送金。

   注:PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトでの送金は受け付けません

 

 

■募集人数

 先着順男女各10

 ※希望者が多いようであれば増枠するかもしれません。あきらめずお名前を入れておいてください。

 下記、特別優先枠含みます。

 〇ドライバー優先枠(運転歴2年以上。ペーパードライバー、自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある持病のある方は不可。基本ハイエースです。)

 〇9月生まれ優先枠男女各1名(計2名)含む。一般枠でも入れます。

 〇初参加~3回目くらいの参加者優先枠男女各3名(計6名)含む。一般枠でも入れます。

 

女性参加枠残り1名のみです。