東京ドイツ村イルミ&マザー牧場撮影会


 2019年秋の相次ぐ台風で被害を受けた千葉県内の観光施設。たまには、東京写真サークルも人様の役に立ってみたくなったので千葉県復興撮影会を開催します。

 

 毎年テーマを変え、ほぼ全てをリニューアルするから何度訪れても新鮮な感動に包まれる東京ドイツ村イルミネーション。一面芝生敷きの広大な丘陵に繰り広げられるアーティスティックなイルミネーションは、芝桜の丘「展望デッキ」から眺めるのがおすすめです。東京ドイツ村イチオシのビューポイントだから順番待ちもしばしばですが、小高い丘から見える、光で描かれたアートの壮大さに思わず歓声がでてしまうほどの驚き、感動すること請け合いです

 

 広大な敷地に広がる光と音のページェント

一歩エリアの外へ出て芝生へ出て眺めると、どこまでもイルミが続くように感じほど。およそ5万㎡の広大な敷地に、光と音がかもし出す幻想的で美しい「イルミネーションアート」、立体オブジェが楽しい「3Dイルミネーション」、定番の虹色に輝く「光のトンネル」、音楽に合わせて表情を変える「光と音のショー」などを満喫したら、最奥の鮮やかな建物イルミの丘の上エリアでビールやソーセージなどのドイツグルメも楽しみたいですね

 

昼間は、マザー牧場でジンギスカンパーティー!90分食べ放題。

動物たちと戯れる。ひつじ、あひるの大行進、うさぎ、モルモット、アルパカ、こぶたのレース、全部触れ合えます。

メインは「カピバラの打たせ湯」。仲良しカピバラ兄弟ハリー&ボーンは、スタッフが桶を用意すると心得たようにそれぞれ入り、打たせ湯を背中に当ててお湯につかり、目を細めてのんびりと佇みます。

カピバラの愛嬌たっぷりの姿を眺めているだけで癒される事間違いなし♪

ぜひ心がほっこり温まる、愛らしい姿を撮影してみませんか。

 

■日程:2020118日(土曜日)

 

■スケジュール

 1000 都内のレンタカー屋さん出発(集合じゃないよ)

 1200 マザー牧場着

      ジンギスカンパーティー90分食べ放題 

      いろいろな動物と戯れて撮影

 1515 「カピバラの打たせ湯」撮影

    いろいろな動物と戯れて撮影

    疲れたので、牧場ならではの生乳を使ったソフトクリーム&スイーツで休憩

1600 マザー牧場出発

1700 東京ドイツ村到着

     イルミネーション撮影会開始

     ドイツなフードを食べる

1930 東京ドイツ村出発

2130 都内のレンタカー屋さん到着・解散

※スケジュールは適当です。大幅に変更になる可能性があります。

 

■参加費

 交通費:2,700円前後(レンタカー代、高速道路料金、ガス代、駐車場代含む割り勘です)

 マザー牧場入園料&ジンギスカン食べ放題:3,400

 東京ドイツ村入園料:300

 

■募集定員
 先着順男女各10名(合計20名)
 ※キャンセル待ちが多い場合は、増枠しますのであきらめないでお名前を入れておいてください。
 ※ドライバー立候補者がいない場合、レンタカーが取れなかった場合、最少人数は10人です。
 下記、特別枠含みます。
 〇ドライバー優先枠1~3名含む。(運転歴2年以上。ペーパードライバー、自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある持病のある方は不可。ハイエースです。)
 〇1月生まれ優先枠男女各1名(計2名)含む。(一般枠でも入れます)
 〇初参加~3回目くらいの参加者優先枠男女各4名(計8名)含む。(一般枠でも入れます)

 

 

■その他

 

 日が落ちてからのイルミネーションは、気温一桁です。北風が吹こうもんなら体感温度は氷点下です。防寒対策はしっかりして来てください。