第7回東京写真サークルさくらさんぽin隅田川(2021年3月27日土曜日)


カメラ片手に小春日和の隅田川沿いを満開の桜を愛でながらお散歩してみませんか?

 

「墨堤」とは、隅田川の土手のことをいいます。吾妻橋から桜橋に至る約1kmの土手には、毎年実に見事な桜が咲きほこり「隅田川の千本桜」として有名です。ここが桜の名所になったのは、将軍・徳川吉宗が享保2年(1717)に桜を植えたことに始まります。桜を愛でる人が毎年たくさん集まることで堤を踏み固める目的もあったとか。

 

隅田公園は隅田川の西岸が台東区に、東岸が墨田区に属する公園で、江戸の昔から桜の一大名所でした。今も当時のままの美しさで「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

 

江戸っ子に代々受け継がれてきた「墨堤の桜」。今年も見事な花を咲かせてくれそうです。隅田川の流れと広い空を見ながらただただ散歩するもよし、スカイツリーやアサヒビールのう〇〇ビルと桜の競演を撮影するもよし、思う存分、春の色を楽しんでください。

 

■日程:2021327日(土曜日)

    雨天中止

    その他不可抗力で中止の可能性あり

 

■スケジュール

  1300 吾妻橋集合(詳細は追って連絡いたします)

  1500 休憩

  1700 撮影会終了

  1800 有志で

※スケジュールは適当です。大幅に変更になる可能性があります。

 

■募集人数

 先着順男女各10

 ※希望者が多いようであれば増枠するかもしれません。

 下記、特別優先枠含みます。

 〇3月生まれ優先枠男女各1名(計2名)含む。もちろん一般枠でも入れます。

 〇初参加~3回目くらいの参加者優先枠男女各3名(計6名)含む。もちろん一般枠でも入れます。

  

■参加費

 東京写真サークルは「参加費」と称する使途不明金は徴収しません。

 

■その他

 

 歩きやすい履物でご参加ください。