Q:参加申し込みにあたって費用は掛かりますか?

A:入会金、登録料等一切かかりません。撮影会やイベントなどの交通費、入館・入園料、飲食代などは各自ご負担となります。

 

Q:撮影会やイベントにはコンパクトデジタルカメラでも参加できますか?

A:一眼レフ、ミラーレス一眼、コンデジ、フィルムカメラ、インスタントカメラ、スマホ(これはさすがにカメラを買ってほしいです・・・)写真が撮れれば問題ありません。

  写真家の篠山紀信は、ご子息の入学式を「写ルンです」で撮影したという伝説もあります。

  重要なのは、何を使って撮るかではなく、何を撮りどう表現するかです。

 

Q:カメラ初心者でも参加できますか?

A:全く問題ありません。むしろ初心者の方を大歓迎しています。誰でも最初は初心者です。

  一歩踏み出すことが大事です。

  絞りも、シャッタースピードも、ISOも、構図も分らなければ仲間に聞けばいいのです。

 

Q:一人での参加が不安ですが、大丈夫でしょうか?

A:はじめてご参加される方のほぼ全員がお一人での参加です。

  確かに新しいコミュニティに参加するのは勇気がいると思います。ですが、同じ趣味であれば意外とすぐに打ち解けられます。不安なのは初めだけで2回、3回と参加していくうちに気楽になっていきます。撮影会も毎回同じメンバーというわけではありませんが、かと言って基本的なメンバーがガラッと変わるわけでもありませんので次第に慣れます。

  例えるなら「みんなが仲良くなってしまっている3学期の学校への転校ではなく、4月のクラス替えのあのドキドキ感」と同じです。(わかりにくいですね)

 

Q:人見知りですが、大丈夫でしょうか?

A:初対面の人と何のストレスもなく会話できる人は稀です。

 メンバーのみなさんは気さくな人ばかりです。少しだけ勇気を出して「こんにちは!はじめまして」と話しかけてみてください。

 「また、今度…」と言っている人に今度は来ません。やってみればいいのです。

 費用は一切かかりません。肌に合わなければ退会すればいいだけです。

 

Q:カメラの使い方などは教えてもらえますか?

A:東京写真サークルは、写真教室ではありません。しかし、ご質問していただければ分かる範囲でお答えいたします。

  参加者同士でも教えあえば仲良くなるきっかけになります。分からないことがあれば仲間に聞けばいいのです。

  それでも、希望があれば写真教室をご紹介いたします。(授業料かかるけどね!)

 

Q:地方でも撮影会やイベントはありますか?

A:基本的には、関東一円が活動範囲ですが、「数は力なり!」人さえ集まれば北海道であろうと沖縄であ

  ろうと全国どこでも撮影会を開催いたします。

  関東の撮影スポットにも限界があります。「自分の地元でこんなフォトジェニックなスポットがあるよ。」

  いう方はどんどん提案してください。

 

 Q:撮影会はどのくらいの頻度で開催されていますか?

A:月に2回~3回開催しています。ご都合の合う日にご参加いただければ結構です。ちなみに嵐のコンサートチケット並に競争倍率が高いです。